FC2ブログ
Top page  1/642

神戸花鳥園(神戸市中央区 2012.03.24)

0327_202003271020036eb.jpg
CanonEOS5D MarkIII・EF180mmF3.5L Macro USM・F3.5・1/60秒・ISO200

2012年3月24日撮影

「神戸花鳥園」。ご存知の通り「神戸どうぶつ王国」の前身施設。
「神戸どうぶつ王国」は好調だ。あれだけの動物に接近できる施設はなかなかない。
個人的にはここのナマケモノに魅了されている。
しかし、前身の「神戸花鳥園」時代の方がよかったことも少なくない。
スイレンやベゴニアの規模たるものは他の追随を許さぬ見事な光景だった。
いまもそれらは多少あるものの、当時を知る身としては物足りなさを感じてしまう。
ちょっときつい印象の熱帯性スイレンも
花びらの重なった部分に露出を合わせれば、やさしい表情になった。

ーーーーー
<One picture/One day>は、過去の作品のなかから
「今日前後」のものを「1日1枚」、掲載するカテゴリです
ーーーーー

ランキング参加中です
クリックよろしくお願いいたします
にほんブログ村 写真ブログ 写真講座・教室へ
にほんブログ村

【名古屋発】6月11日 玄武洞公園・たじま高原植物園・猿壺の滝2日間(兵庫・鳥取)

<ただいま受付中>

玄武岩の美しい柱状節理 玄武洞公園
神秘の森 たじま高原植物園と猿壺の滝
2日間

_J6A6056ss.jpg

_L4A3843ss.jpg _J6A5548.jpg

ただいま受付中です

出発日 6月11日(木)
旅行代金 47,900円

<詳細・お申し込みはこちらから>
コース番号:F0363-341

----------

■■■企画・実施 クラブツーリズム株式会社
■■当ブログでは申し込み受付はしておりません。ご注意ください。
クラブツーリズム 写真撮影の旅フェイスブックページはこちら


ランキング参加中です
クリックよろしくお願いいたします
にほんブログ村 写真ブログ 写真講座・教室へ
にほんブログ村

午後3時前の窓(和歌山県和歌山市 2008.03.27)

0326_202003261458246ca.jpg
CanonEOS5D・EF300mmF2.8L IS USM・F9.5・1/500秒・ISO100

2008年3月27日撮影

中世のヨーロッパの町並みを再現したテーマパーク
和歌山マリーナシティ・ポルトヨーロッパ。
この時期の午後3時前、壁面に絶妙な影が伸びる。
この位置に影が伸びるのはこの時期限定。
季節が変われば、時間はもちろん、影の伸び方も変わる。
EOS学園の撮影実習で、午後3時前、みんなでカメラを向けたのを思い出す。
間違いなく、一般客から「何を撮っているのですか?」の質問攻めになる。

ーーーーー
<One picture/One day>は、過去の作品のなかから
「今日前後」のものを「1日1枚」、掲載するカテゴリです
ーーーーー

ランキング参加中です
クリックよろしくお願いいたします
にほんブログ村 写真ブログ 写真講座・教室へ
にほんブログ村

稲渕(奈良県明日香村 2009.03.25)

0325_20200325101029e5a.jpg
CanonEOS5D MarkII・EF16-35mmF2.8L USM・F10・1/50秒・ISO100

2009年3月25日撮影

秋、ヒガンバナで真っ赤に染まる奈良県明日香村の稲渕集落。
春はナノハナでやさしい黄色に染まる。
ウメが終わり、サクラのたよりが届く、ほんのわずかな間
ゆっくりと時間が過ぎていくような気がする。

大阪のソメイヨシノが開花した。
今年はなんか気分が乗らない春、いつもより時間が過ぎるのが遅い。
こんな時だから、普段できないことを、なんて考えては見るものの
気付けば、何をすることもなく3月が終わる。
・・・また慌ただしい毎日がはやく来てほしい。

ーーーーー
<One picture/One day>は、過去の作品のなかから
「今日前後」のものを「1日1枚」、掲載するカテゴリです
ーーーーー

ランキング参加中です
クリックよろしくお願いいたします
にほんブログ村 写真ブログ 写真講座・教室へ
にほんブログ村

大墟古墳(中国桂林 2011.03.24)

IMG_6924_2020032510003512a.jpg
CanonEOS7D・EF70-200mmF4L IS USM・F5.6・1/350秒・ISO400

2011年3月24日撮影

中国桂林、大墟古墳、には、映画セットのような風情のある街並みが残る。
明、清の時代に築かれ、21世紀のいまも当時の建物が残っているというのだから驚きだ。
ここを訪れる数年前、中国上海を訪れた。
最先端を行く都市のような上海。日本は何一つ敵うものはない、と感じた。
上海も、桂林も同じ中国、とはいろんな意味で不思議な国だな、と感じた。

待つスナップ。橋の上から画角を決め込み「何か」来るのを待つ。
ほどなく自転車に乗った男女がすれ違う。男性は荷車を牽いている。
映画のワンシーンであれば、なかなかいい演出だ。

ーーーーー
<One picture/One day>は、過去の作品のなかから
「今日前後」のものを「1日1枚」、掲載するカテゴリです
ーーーーー

ランキング参加中です
クリックよろしくお願いいたします
にほんブログ村 写真ブログ 写真講座・教室へ
にほんブログ村




ボブキャット(神戸市灘区 2013.03.24)

0323_2020032421414034d.jpg
CanonEOS5D MarkIII・EF300mmF2.8L IS USM・F2.8・1/350秒・ISO200

2013年3月24日撮影

動物園の動物として撮る=こちら=に対し
動物園の要素を画面から消す撮り方。
柵のすぐそばにあった植え込みに陽が射していた。
オリの中のボブキャットは日陰。
・・・花の撮影と同じだ。
そしてこんな写真が撮れると
300mmもって行った甲斐があった、と実感。

ーーーーー
<One picture/One day>は、過去の作品のなかから
「今日前後」のものを「1日1枚」、掲載するカテゴリです
ーーーーー

ランキング参加中です
クリックよろしくお願いいたします
にほんブログ村 写真ブログ 写真講座・教室へ
にほんブログ村

忍法分身の術(京都市右京区 2014.03.22)

0322_202003242119387c1.jpg
CanonEOS5D MarkIII・EF16-35mmF2.8L II USM・F22・1/250秒・ISO200・5回多重露光

2014年3月22日撮影

東映太秦映画村へ行ったことがある方はご存知かと思う。
忍者がロープ伝いに行ったり来たりする、アレだ。
「多重露出」機能が搭載されたEOS5D MarkIII。
フィルム時代にはなかった「比較明・比較暗」という機能が新たに加わった。
当時「多重露出講座」を担当したため、その作例づくりのひとつ。
これが写った時には「お~っ」っと思ったけど
よくよく考えると「だから?」って感じだ(笑)
まぁ、こんなことができるんです、みたいな(苦笑)

ーーーーー
<One picture/One day>は、過去の作品のなかから
「今日前後」のものを「1日1枚」、掲載するカテゴリです
ーーーーー

ランキング参加中です
クリックよろしくお願いいたします
にほんブログ村 写真ブログ 写真講座・教室へ
にほんブログ村

大阪ステーションシネマ(大阪市北区 2015.03.21)

0321_20200324205655908.jpg
CanonEOS5D MarkIII・EF16-35mmF2.8L II USM・F19・1/180秒・ISO400

2015年3月21日撮影

「遠景を近景で囲む」は広角レンズでよく使う手法。
特に20mmよりワイドな超広角レンズでは近景が大きくデフォルメされ
肉眼では味わえない独特な表現が出来る。
大阪ステーションシネマの窓枠はそんな表現にもってこいだ。
結構キチキチの隙間に入って撮影したような記憶がある(苦笑)

ーーーーー
<One picture/One day>は、過去の作品のなかから
「今日前後」のものを「1日1枚」、掲載するカテゴリです
ーーーーー

ランキング参加中です
クリックよろしくお願いいたします
にほんブログ村 写真ブログ 写真講座・教室へ
にほんブログ村

写真集出版についてのお詫び

CATEGORYおしらせ
_45A4456.jpg
3月20日(金)関西エリアにて放送されました朝日放送「探偵!ナイトスクープ」。
写真集を出版するための製作費を500円玉で支払う、という内容に
出版を楽しみに思われた方もおられるかと存じます。
写真集出版に合わせた写真展を5月に東京、6月に大阪で開催すべく
準備を進めて参りましたが番組収録直後、コロナショックの直撃を受けてしまいました。
先が全く読めない状況に打開策を見出すことができず、大変不本意でございますが
このたび写真集出版、写真展開催ともに延期せざるを得ないという結論に至りました。
大変申し訳ございません・・・。
いつになるのかわかりませんが写真展、写真集ともに必ず実現したいと思います。
「中止」ではなく「延期」であることを念押しさせていただきます。
1日も早くいつもの生活が戻ることを願っております。
今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。斎藤裕史拝。

★番組は順次各地で放送されますが3月27日(金)までは
番組ホームページ=こちら=より「見逃し配信TVer」にて無料視聴が可能です★

ランキング参加中です
クリックよろしくお願いいたします
にほんブログ村 写真ブログ 写真講座・教室へ
にほんブログ村