FC2ブログ

CATEGORY

category: One picture/One day  1/37

流れ橋(京都府八幡市・久御山町 2019.08.25)

CanonEOS R・EF16-35mmF2.8L III USM・F2.8・1/180秒・ISO8002019年8月25日撮影京都府木津川にかかる流れ橋。普段カメラバッグに常備している雨具。昨日使用し、家に干して来たため持っていない。雨に降られると逃げ場がない。こんな日に限って、思いっきり洗礼を受けた。止む気配がなく、ずぶ濡れになって車まで戻ると止んだ。こんなもんだ。「悪いことがあったら、絶対にいいことがある」再び流れ橋に戻ってみると色づいた空に橋...

いたみ花火大会(兵庫県伊丹市 2019.08.24)

CanonEOS R・EF70-200mmF2.8L IS II USM+2x・F5.6・0.5秒・ISO502019年8月24日撮影10年以上前、ひと夏で花火大会を9回撮影したのが最高記録。花火大会そのものが減ったこともあり、今ではひと夏で3回行ければよいほう。今年は本命の熊野大花火大会がまさかの延期で行けず。いたみ花火大会が最後になった。江東花火大会に続いてのわずか2回だ。しかも今年からミラーレスのEOS R。今までと勝手が違う。・・・でも何とかなった(笑)...

豊郷小学校旧校舎群(滋賀県豊郷町 2019.08.23)

CanonEOS R・EF16-35mmF2.8L III USM・F2.8・1/90秒・ISO2002019年8月23日撮影 建築家ウィリアム・メレル・ヴォーリズ氏の設計の豊郷小学校旧校舎群。自分自身が好きな被写体はやはり花や風景などネイチャー系だ。でも、建築物も花も風景もスナップもイルミネーションも全く別モノのようだけど私にとってはすべて同じ。ヴォーリズの建築物を撮ったこの表現方法は後日ネイチャーフォトで応用出来る。すべて写真は光を読み、レンズを...

自然湖(長野県王滝村 2012.08.23)

CanonEOS5D MarkIII・EF24-105mmF4L IS USM・F9.5・3秒・ISO2002012年8月23日撮影昭和59年の長野県西部地震によってせき止められ生まれた自然湖。立ち枯れの木が印象的だ。自然湖が生まれてすでに35年が経つ。立ち枯れの木も訪れるたびに朽ち、本数も減っているように思う。文字通り「自然の姿」なのだから仕方ないけど、かつての上高地・大正池のようにそのうちなくなってしまうんだろうな、なんて思う。何度となく足を運んでいる...

オリックス本町ビル展望テラス(大阪市西区 2011.08.30)

CanonEOS5DMarkII・EF16-35mmF2.8L USM・F11・20秒・ISO1002011年8月30日撮影眼下に阪神高速道路船場西JCTを見下ろすオリックス本町ビル展望テラス。東西南北全方向を撮影できる貴重な夜景スポット。最上階28Fにあるレストランを通り抜けると展望テラスだ。久しぶりにきょう訪れてみると入口で門前払いを食らってしまった。「三脚はちょっと・・・」鉄壁のディフェンスだった。「三脚禁止」の表示はなかったと思うのだが、カメラバ...

流れ橋(京都府八幡市・久御山町 2013.08.20)

CanonEOS5D MarkIII・EF24-105mmF4L IS USM・F4.5・1/500秒・ISO4002013年8月20日撮影京都府木津川にかかる上津屋橋、通称「流れ橋」。流されることを前提に作られた橋。2011年から4年連続で流れ、2014年の流出後抜本的な補強改修工事をおこない2018年復旧。四国四万十川の沈下橋同様、欄干がない橋は特長的なシルエットだ。夕焼け空に浮かぶシルエットを狙いに、この時期たびたび訪れる。ジョギング、犬の散歩、自転車などなどが...

本薬師寺跡(奈良県橿原市 2019.08.19)

CanonEOS R・EF70-200mmF2.8L IS II USM・F2.8・1/1500秒・ISO2002019年8月19日撮影元薬師寺跡のホテイアオイ群生地。これだけのホテイアオイの群生は全国でも珍しい、らしい。身近なすぎてそのありがたさはなかなか実感できないけど、かなり貴重な存在。前ボケを活かした撮影をするにはカメラを直置きして全身泥だらけは避けられない。涼しげなやさしい薄紫の写真の裏側は結構過酷(苦笑)画面全体を薄紫で覆い尽くすアングルをあ...

旧エキスポランド(大阪府吹田市 2006.08.13)

CanonEOS5D・EF28-70mmF2.8L USM・F2.8・1秒・ISO1002006年8月13日撮影今となっては懐かしいエキスポランドで撮影した写真。エキスポシティではなくエキスポランドです。どこの遊園地にもあるブランコがぶら下がっていてグルグル回転するアトラクション。回転途中で露光間アウトフォーカスして撮影している。露光時間は1秒。途中でランプが赤く変わる。そのタイミングにアウトフォーカス出来ると黄色と赤の電飾がミックスされ、...

伊丹空港千里川堤防32Lエンド(大阪府豊中市 2015.08.18)

CanonEOS7D MarkII・EF500mmF4L IS USM・F4・1/10秒・ISO16002015年8月18日撮影この時期の過去の作品を遡っても伊丹空港か六甲枝垂れか花火か・・・そんなわけできょうも伊丹空港千里川堤防32Lエンドでの写真。まぁよくみなさん撮られている写真です。でも夜の滑走路はやっぱり美しいし、カッコイイ。年明けに退院し、元の生活に戻りつつ「夏を無事越しましょう」なんていわれていた頃。今では絶対にあり得ない娘同行の撮影。当時...

風見鶏の館(神戸市中央区 2017.08.19)

CanonEOS6D MarkII・EF16-35mmF2.8L III USM・F13・1/180秒・ISO2002017年8月19日撮影神戸北野異人館で三脚使用が出来ない風見鶏の館。手持ち撮影ではISO感度を無駄に上げないため出来るだけ絞り開放での表現を考える。風見鶏の館で見つけた窓ガラスの模様が印象的だった。ここでは望遠レンズで切り撮るよりも全体を捉えたい。窓の外は隣接する建物と青空のグラデーション。ここはマイナス補正だ。手ぶれ補正が搭載されていないレ...