写真教室、撮影ツアーの講師の仕事の他に雑誌や広告の撮影の仕事も
ほんのちょっぴり、やってます。
公営競技の広告代理店の仕事が何年かぶりに来ました。前回その仕事を
したのはEOS-1Dmark2を清水の舞台から飛び降りて導入した頃ですから
いつだか忘れるくらい久しぶりの仕事です。
以前は年に数回あった仕事。不景気を実感します。

IMG_9208-1.jpg
CanonEOS7D・EF500mmF4LIS・F6.3 1/1000秒 ISO-200

そんな訳で久しぶりに住之江競艇場の撮影です。広告代理店からの
リクエストはボートの上に前傾姿勢で立ち上がり、舟の外側を蹴るように回る
モンキーターンのシーンです。
今年はじめに導入したEOS7D、AIサーボのピントの食いつきにはびっくりです。
久々の競艇の撮影にもかかわらずほとんどピントは合ってます。


IMG_9474-2.jpg
CanonEOS7D・EF500mmF4LIS・F6.3 1/1250秒 ISO-200

撮影に同行したデザイナーさんと広代理店の方が画像を見て
「すごいっすね~、さすがプロですね~」
なんていうけど、これはEOS7Dが撮ってくれた写真です(笑)。
EOS-1Dmark4なんて高くて買えません。しかし10万円台前半で買える
EOS7Dで仕事が十分成立するのですから、感謝です。
 
IMG_4189.jpg
CanonEOS5Dmark2・EF24-105mmF4LIS・F11 1/60秒 ISO200

旅行会社クラブツーリズムの撮影ツアーで曽爾村屏風岩へ。
すでに散り始め、という情報と、昨夜の嵐のような雨風。
桜なんて絶対にない!と正直思っていました。
たいしたもんですね。あの強風でも散らないなんて。
屏風岩と桜と青空に一筋の飛行機雲。
3月19日香嵐渓カタクリの帰りに撮影した桜から始まった
2010年の長い長い「桜巡業」が終わります。


IMG_4355.jpg
CanonEOS5Dmark2・EF70-200mmF4LIS・F4 1/125秒 ISO200


撮影ツアーの企画は約3ヶ月前にするので当然、
ツアーの日程もその時に決めます。
開花のタイミングが重要な桜などは
過去のデータを元に決めるのですが、
今年は特にハラハラドキドキでした。
結局は帳尻が合った感じですが
「28日、屏風岩の桜、やばいかも」に
クラブツーリズム写真クラブの敏腕担当者、
数日前に周辺の撮影できるものを探し出し
撮影ツアー受け入れ態勢を整えていたのでした。
葛城市當麻寺の牡丹が見ごろを迎えていました。


IMG_4297.jpg
CanonEOS5Dmark2・EF70-200mmF4LIS・F4 1/60秒 ISO200

當麻寺牡丹園の横の古い建物。
歪んでいる昔ながらのガラスです。
その歪んだガラスに牡丹の傘がおもしろく映ってます。
個人的に牡丹の花に野暮ったさを感じます(笑)。
「先生、せっかく牡丹園に連れて来たんですから、
ちゃんと牡丹の写真撮って下さいよ!」
と前述の写真クラブの敏腕担当者。
 
IMG_3926-01.jpg
CanonEOS5Dmark2・EF24-105mmF4LIS・F11 1/90秒 ISO-200

毎朝近所の道明寺天満宮と尼寺道明寺に参拝に行きます。
ヘンに信仰深く、他力本願なのです(笑)。
道明寺天満宮も道明寺も桜の木があり
日に日につぼみを膨らませ開花、そして散るという変化を
この目で確認できます。
道明寺の八重桜が散るタイミングを待っていました。
すぐにカメラと三脚を持って道明寺へ。
この「蒼櫻」を撮りたいのですが
夜間は門が閉まってしまいます。来年交渉してみるかな。

 
IMG_3298.jpg
CanonEOS5Dmark2・EF24-105mmF4LIS・F13 1/30秒 ISO-200

AM2時に甲南PAを出発。甲賀土山ICで下車。上越~1000円也。
屏風岩、思ったとおりの満開でした。朝日が一瞬桜を照らします。
でも喜んでばかりはいられません。
旅行会社クラブツーリズムの撮影ツアーは4日後の28日です。
ちょっと厳しいなぁ・・・。

IMG_3622.jpg
CanonEOS5Dmark2・EF24-105mmF4LIS・F11 1/45秒 ISO-200

天気予報では回復のはずがなかなか回復せず。ガスが消えても曇りのまま。
曇りは曇りでやさしい色調に写るので好きです。
天候に左右されずに写真は楽しみたい。

IMG_3852.jpg

帰りに諸木野へ寄ってみました。4月15日に満開だったんだから葉桜は分かっています。
驚くことに、地主さんのご夫婦が田植えをしています。
あいさつしたらいろいろ話をしてくれました。
桜のタイミングに田植えを終わらせても、今年は特に寒さが続き、
ほとんど霜でやられて今、植え直しているそうです。
4月14日の労働はまったく無駄になってしまっているわけです。
今年もたくさんのカメラマンが押し寄せた諸木野。そのにぎわいは消え
いま静かに、ゆっくりと時間が流れていました。

IMG_0293.jpg
CanonEOS5Dmark2・EF70-200mmF4LIS・F5.0 30秒 ISO-400 (2010年4月15日撮影)
 
IMG_2749.jpg
CanonEOS5Dmark2・EF300mmF2.8LIS・F11 8秒 ISO-200

今日も雨。雨がゆえに霧に包まれました。
蒼い霧が樹影を神秘的に浮き上がらせます。


IMG_2802.jpg
CanonEOS5Dmark2・EF300mmF2.8LIS・F11 0.8秒 ISO-200

4月20日に来たときには全く芽吹いていなかったのですが、
日に日に芽吹きました。本当に日に日に、です。


IMG_3075.jpg

「松代そば善屋」の社長に蕎麦の写真をたのまれました。
「善十郎田舎天ざる1575円也」撮影後、ごちそうになりました。
さらに「撮影で時間がたっておいしくないでしょ」という社長の粋な計らいで
ざるをもう一枚、それも大盛りをごちそうになりました。
芸が身を助けました(笑)。
蕎麦屋で撮影するからっていってごちそうしてもらえたら、いいな。


IMG_3061.jpg

美人林の駐車場。除雪の山ではありますがすごいです。
この後、明日奈良県曽爾村の屏風岩の桜を撮影するために移動しました。
13時すぎ北陸道上越ICを乗り、18時30分には新名神甲南PA着。
ここで車中泊、日付が変わって土曜日になってから甲賀土山ICを降り、
ETC高速千円を適用させます。
 
IMG_2731.jpg
CanonEOS5Dmark2・EF16-35mmF2.8L・F6.7 30秒 ISO-400

美人林の奥は入り口付近よりも雪は多め。根開きもこちらのほうが立派です。
明るく見えますがデータを見ていただければ、結構暗いことが想像できるかと思います。
しっかり写るもんですね。入浴は芝峠温泉「雲海」。まつだい道の駅にて車中泊。
 
IMG_2471.jpg

蕎麦のゆで時間は1分50秒だそうです。
社長が蕎麦をゆがき、看板娘が天ぷらを揚げます。
どっちの仕事も完璧です。
ざる大盛り945円、舞茸の天ぷら578円、山菜の天ぷら420円也。
 
IMG_2075.jpg

写真クラブ「Groupf/1.9」のメンバーがJRを乗り継いでこちらへやってきます。
朝7時台に出てもこちらに着くのは昼過ぎだというのだから本当に遠いです。
特急「はくたか」で販売している「ホテルハイマート謹製・鱈めし」を何が何でも
押さえろ!とメール。
無事押さえてくれました。美人林の東屋でごちそうになりました。
直江津の駅でも販売されていますが数がとにかく少ない。
撮影ツアーでは直江津からいつも帰るんだけど、
みなさんにインフォメーションして私が買えなかったら困る(笑)。
というわけでオススメの一品ですが秘密にしています(笑)。


IMG_2281.jpg
CanonEOS5Dmark2・EF24-105mmF4LIS・F8 0.7秒 ISO-200

予報では雨だったものの夕方西の空が色づきました。
美人林の池に樹影と共に写し込む。


IMG_2303.jpg
CanonEOS5Dmark2・EF16-35mmF2.8L・F11 1/3秒 ISO-200

薄暮の空にブナのシルエット。
バランスよく月が重なる位置を探して美人林の中を走りまくりました。
薄暮の蒼い空、ブナのシルエット、月、がきれいに写る時間帯はほんのわずか。
車中泊はまつだい道の駅。
 
IMG_2159.jpg
 
この冬は雪が多かったとは聞いてたけどここまで多いとは。
峠地区の除雪が終わったのは2,3日前だそうです。
棚田自体も雪にまだ埋もれ、その光景も路肩の雪山で全く見ることが出来ません。
ツアーが成立していたら、大変だったかもしれない。
予定していた五泉市のチューリップもまだ咲いていないらしい。
ここは神様がツアー催行を阻止した、と思おう。


IMG_1488.jpg

年に何度か十日町を訪れます。絶対に素通り出来ないのがまつだい駅前「松代そば善屋」。
私がこの蕎麦を撮影ツアーの昼食にするために
十日町棚田撮影ツアーは善屋の定休日、水曜日を避けます(笑)。
ざるそば大盛り945円、山菜天ぷら420円也。


IMG_1815.jpg
CanonEOS5Dmark2・EF70-200mmF4LIS・F8 10秒 ISO-200

今回、週間天気予報が全日程悪いにもかかわらず、わざわざ来たのは
美人林に残雪があるのと、雨が降れば霧に包まれる可能性があったから。
日暮れと共に霧が美人林を蒼く染めはじめました。
 
IMG_1213.jpg
CanonEOS5Dmark2・EF300mmF2.8LIS・F2.8 1/750秒 ISO-100

「フォトクラブめだか」の例会で万博記念公園へ。
広大な敷地の中の「風の丘」、秋はコスモスがきれいですが
今はポピーが満開です。
風の影響を受け、ブレやすいポピー。
光があるとしわしわに写ってしまうポピー。
曇天で無風状態、今日は撮影日和です。


IMG_1262.jpg
CanonEOS5Dmark2・EF300mmF2.8LIS・F2.8 1/1000秒 ISO-200

チューリップも見ごろを迎えていました。
4月21日から旅行会社クラブツーリズムの撮影ツアー
「十日町まつだい朝焼けの棚田3日間」が
予定されていましたが、集客できず催行中止に。
時間が空いたので、一人のんびり十日町へ。
万博記念公園から新潟へ直行。午前0時以降に
上越ICを出てETC深夜割引50%OFFを適用させます。
 
写真教室・撮影ツアーのごあんない
最新記事
カテゴリ
タグ
検索フォーム
過去の記事の検索ができます。地名などを入力してください。
プロフィール

H.Saito

Author:H.Saito
大阪在住のフォトグラファー・斎藤裕史のブログです。
撮影ツアー&写真教室のご案内のほか、撮ったもの食べたもの見たものetc...日々更新しています。

webサイト
「ふっても晴れても写真日和」
(ただいまリニューアル中)

facebook
https://www.facebook.com/hiroshisaito1109

twitter
(ブログ更新情報のみです)
http://twitter.com/1109net

※当ブログ内の画像の複製および無断使用は固くお断りいたします。

ご連絡はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

お返事に少々お時間をいただく場合がありますm(_ _)m
カレンダー
03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
QRコード
QR