fc2ブログ

水と奇峰が織り成す山水画の世界・桂林4日間(後編)

CATEGORY日々
クラブツーリズム写真クラブ中国桂林撮影ツアーの行程を
前編後編に分けて紹介しています。

IMG_7076-001.jpg
陽朔の街路樹には白いペイントがされています。
街灯がないため夜間、路肩が分かるように
反射板の役割だそうです。
しかし延々ペイントされているあたりが
さすが中国です。しかもきっちりと塗られてます。

P1001522-001.jpg
ヤギの大行進。全ての家畜が最優先。轢いたら賠償金が大変だそうです。

ランキング参加中です
クリックよろしくお願いいたします
にほんブログ村 写真ブログ 写真講座・教室へ
にほんブログ村

続きは↓More
P1001519-001.jpg
白沙鎮、金龍橋。今日もスッキリしない天気です。
でもこの雰囲気には「晴れ」は似合わない!なんて思ったりなんかして。(3.24)

P1001521.jpg
桂林といえば漓江下り。
今回は船には乗りませんでしたが船付場の楊堤で撮影。(3.24)

IMG_6993-001.jpg
大扜古鎮の古い町並み。100年前の橋だそうです。(3.24)

IMG_7073-001.jpg
最終夜、オプションで雑技とバレエのショー「夢幻漓江」。
さすが中国、見ごたえある70分。同じ人間がなんであんなこと出来るのか不思議。

スーツケース片面の約3分の1を占めてる白いかたまり。
IMG_7658-001.jpg
添乗員の蔵本さんが「超オススメです!」ということで買いました。
何が説得力あるって蔵本さん自身もこんな大きいものを購入!IMG_7650-001.jpg
スーツケースの片面をほぼ占拠してます(笑)。
IMG_7654-001_20110326001652.jpg
私と二人がかりでスーツケースに押し込みました。
この白いかたまりが何なのかは明日の「中国桂林戦利品」で紹介します。

IMG_7990-001.jpg
中国南方航空389便。広州~関西空港。

IMG_7884-001.jpg
私は思いっきり仕事終了で麦酒ですが
添乗員の蔵本さんは業務報告書作成で大忙しです。
添乗員さんて本当に大変なお仕事だと思います・・・。
今回ご参加の12名様、蔵本さん、本当にお疲れ様でした。
「対戦結果」は明日アップの予定です。

ランキング参加中です
クリックよろしくお願いいたします
にほんブログ村 写真ブログ 写真講座・教室へ
にほんブログ村


関連記事