FC2ブログ

赤目渓谷・出合茶屋~サンショウウオセンター、4.3kmの道

CATEGORY日々
通常の赤目渓谷撮影会などは日本サンショウウオセンターから布曵滝あたりまでを
往復して撮影することがほとんど。
クラブツーリズム写真クラブの赤目渓谷撮影ツアーは上流の「出合茶屋」まで
バスを進め下車。バスはサンショウウオセンターへ回送して待機するため
全部の滝を片道で撮影することができます。

午前10時すぎ。
出合茶屋より約4.3km先の日本サンショウウオセンターを目指し出発です。
15時30分まで、約5時間半の撮影時間・・・。長い?短い?
7-00-11.jpg
↓続きは[More]をクリック...

ランキング参加中です
クリックよろしくお願いいたします
にほんブログ村 写真ブログ 写真講座・教室へ
にほんブログ村


9-00_20130522093656.jpg
最初の30分は杉林が続きます。

10-00-11-12.jpg
気候もよく、こんなところでお弁当を食べたりして・・・。

最初の滝「岩窟滝」。
11-00-11-12.jpg
出合茶屋からわずか30分の位置にあるこの滝に到着したのは
なんと12時30分。二時間以上もかかってます(苦笑)。

赤目五瀑「琵琶滝」。落差15m。
12-00_20130522093654.jpg

赤目五瀑「荷担滝」。落差8m。赤目四十八滝のシンボル的存在。
13-00_20130522093738.jpg
日本サンショウウオセンターまで普通のハイキングで約70分かかります。
タイムリミットまであと120分。急がねば・・・。

「雨降滝」通常は水しぶきがかかるため
広角レンズで見上げることが出来ないのですが
今日は水量が少なく接近して
柱状岩を見上げて撮影する事が出来ました。
14-00.jpg

赤目五瀑「布曵滝」。落差30m。
15-00.jpg

赤目五瀑「千手滝」。落差15m。
16-00.jpg
ここまでくればあと少し。
日本サンショウウオセンターまで約20分。

赤目五瀑「不動滝」。落差15m。
17-00_20130522093737.jpg

日本サンショウウオセンター、やっとたどり着きました。
18-00-11.jpg
15時28分。最後、千手滝以降は軽いクロスカントリー並みに走りました(苦笑)。

19-00-11.jpg
5時間30分の撮影。個人的には短い・・・ですが、
これ以上長い時間を設定したら皆さん引きますよね~。
お疲れ様でした・・・。
次回、秋にもきっとこのツアーは企画されると思います。
興味のある方、是非ともご参加あれ。

ランキング参加中です
クリックよろしくお願いいたします
にほんブログ村 写真ブログ 写真講座・教室へ
にほんブログ村

関連記事