この時期、忘れられない出来ごとの一つは
なんといっても2009年晩秋、新潟県・長野県境、秋山郷での出来ごと。
「わっ、撮れた!~秋冬編~」コラムp66をご覧ください。
0 (1)
この日、松之山、松代の棚田の撮影を終えた私は
午後、新潟県津南町から秋山郷へ入りました。
ピークは過ぎたとはいえ、まだ紅葉を引き撮る分には問題ない状況。
↓続きは[More]をクリック...

ランキング参加中です
クリックよろしくお願いいたします
にほんブログ村 写真ブログ 写真講座・教室へ
にほんブログ村


天気は下り坂。
しぐれ始めた秋山郷はなかなかイイ感じ・・・
なんて思いながら県境を越え長野県へ。
0 (2)

「地方へ行ったらAMラジオ」。
地元AMラジオは天気情報がきめこまかい。
そのAMラジオ曰く今夜から猛烈な冬型気圧配置、と。
0 (3)

秋山郷最奥の集落「切明」に着いた頃ににわかに雪が降り始めました。
「うわ、紅葉に雪っ!米美知子さんの作品で見たことあるぅ~」なんて
思いながら撮影を続けたわけですが、半端ない降りっぷりっ!
高揚したテンションは徐々に下がり始めました。
0 (4)
なんてったってタイヤが夏タイヤ。ノーマルタイヤです。
なんぼ「愛車は三菱デリカD:5ですっ」っていってもノーマルタイヤでは・・・。

不安になり、ここは一刻も早く秋山郷から脱出しよう、と思った頃には
もう時すでに遅しっ!
来る時は秋の装いだった光景がわずか1時間あまりで冬景色に。
0 (5)

これ、真冬の景色でしょっ!!!
0 (6)

スリップ注意の標識・・・。そりゃ注意するわっ!
この道、ノーマルタイヤだぞっ!
0 (7)

とにかく津南町に出たい、と思いながらも
この光景は撮りたいっ!という葛藤の中撮影したこの写真。
0 (8)
思い出の、ってなんとも「複雑な思い出の一枚」です。
そろそろと超低速で走るデリカ、カッコ悪ぅ~~(笑)。

この日、無事秋山郷を脱出したのですが
実は翌日大厳寺高原へ上がる途中、凍結路の急勾配をのぼれなくなり
さらにズルズルと滑り始め、完全に路肩にデリカを落としかけました。

今でもその時の事を思い出すと背中にす~っと汗が流れます。

そんな訳で以来、早めにスタッドレスタイヤを履くようにしてます。
あの時の思いをするくらいならタイヤ減ってもいいや(苦笑)。
0 (9)
2014.11.3、デリカタイヤ履き換え。どこ行こ。

ランキング参加中です
クリックよろしくお願いいたします
にほんブログ村 写真ブログ 写真講座・教室へ
にほんブログ村



関連記事
 
!著書販売を再開しました!
ご希望の方は<こちら>からどうぞ。

※写真集の販売再開は5月1日を予定しています←今しばらくお待ちください。
写真教室・撮影ツアーのご案内
最新記事
検索フォーム
過去の記事の検索ができます。地名などを入力してください。
プロフィール

H.Saito

Author:H.Saito
大阪在住のフォトグラファー・斎藤裕史のブログです。
撮影ツアー&写真教室のご案内のほか、撮ったもの食べたもの見たものetc...日々更新しています。

webサイト
「ふっても晴れても写真日和」
(ただいまリニューアル中)

facebook
https://www.facebook.com/hiroshisaito1109

twitter
(ブログ更新情報のみです)
http://twitter.com/1109net

※当ブログ内の画像の複製および無断使用は固くお断りいたします。

ご連絡はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

お返事に少々お時間をいただく場合がありますm(_ _)m
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
QRコード
QR