FC2ブログ

ちょびっとだけ、いま話題(?)能登半島

CATEGORY日々
NHK朝の連続テレビ小説「まれ」。
舞台は能登半島から横浜に移りつつありますが
最果ての地、能登半島。
何度か行ったことがあります。撮影ツアーも一度やったことがあります。
あまり集客力のない企画のようで、その後企画してませんが
能登半島、いいところです。過去に撮影した「能登半島」。

能登半島といえば、なんといっても「白米千枚田」。
夕日が沈む光景は本当にすばらしい・・・。
考えてみれば、私が「棚田」というものに初めて出会ったのは
ここ「白米千枚田」だったと思います。
1_20150513101514498.jpg
↓続きは[More]をクリック...

ランキング参加中です
クリックよろしくお願いいたします
にほんブログ村 写真ブログ 写真講座・教室へ
にほんブログ村


能登金剛「厳門」。
2_20150513101521f79.jpg

「厳門」への階段もなかなかフォトジェニックでした。
3-2_20150513101525b49.jpg

最果ての能登半島の本当の最果て・・・「禄剛崎灯台」。
「まれ」オープニングの空撮で飛び込んでくる灯台はこれです。
同一地点で朝日と夕日、どちらも見ることが出来るのは全国でありそうでなかなかない。
3_2015051310152353a.jpg
能登半島の地図を思い浮かべていただくとわかると思います。
日本海に突き出ていますよね。だから朝日と夕日が見れるのです。
・・・考えてみると、そういう場所って、ないでしょ?
私はこの地に立った時、妙に感動してしまいました。

輪島市「鴨ケ浦」。海蝕作用で出来た奇岩がこれまたフォトジェニック。
4_2015051310152676a.jpg

キヤノンEOS学園の廊下に飾られている作品は能登半島の作品です。
撮影ツアー、土砂降りの早朝撮影。この時のツアーで一番お気に入りの作品。
5_20150513101540ff3.jpg

恋路海岸。
5-2_20150513101541ab7.jpg

日没後の「白米千枚田」。
ここは本当に形のいい棚田が多い。
5-3_201505131015438c3.jpg

能登といえば朝市。
6_201505131015456ce.jpg

能登は岩場が多いから早朝、日没後の海岸撮影がまた楽しい・・・。
IMG_1667_2015051310401926d.jpg
魅力たっぷりなのですが、ツアーを企画すると集客できません(苦笑)。
棚田は今の季節がいいから「まれ」人気にあやかろうにも
来年の今頃ではきっと忘れられちゃってるね~。
久々に行ってみたくなりましたが・・・やはり遠いわ(苦笑)

ランキング参加中です
クリックよろしくお願いいたします
にほんブログ村 写真ブログ 写真講座・教室へ
にほんブログ村



関連記事