FC2ブログ

斎藤的・流し撮り成功失敗の判断基準

CATEGORY日々
先日の雨の中での伊丹スカイパークでの流し撮り撮影。
少し前に「流し撮り」が成功なのか失敗なのかの基準についてお話ししました。
《こちら》
JAL、ANAの文字が読めて当然っ!(笑)

コクピット内まで写っているか、キャプテン、副操縦士が並んで写っているか
(←これは角度にもよりますね)
操縦士のインカムが確認できるか、などなどというのが私としての「新基準」(笑)
赤い枠が約200%表示相当です。
1 (1)
CanonEOS7D MarkII・EF500mmF4LIS・F9.5・1/30秒・ISO-200
↓続きは[More]をクリック...

ランキング参加中です
クリックよろしくお願いいたします
にほんブログ村 写真ブログ 写真講座・教室へ
にほんブログ村


キャプテンと副操縦士のツーショット、写ってましたっ!
副操縦士越しのキャプテンのインカムのマイク、OKですっ!(笑)
合格っ!
1 (2)
画像は約200%表示相当を拡大。

そして787。
プレッシャーに弱い私ゆえ、「787」というだけで成功率が落ちます(笑)
赤い枠が約200%表示相当です。
2 (1)
CanonEOS7D MarkII・EF500mmF4LIS・F9.5・1/30秒・ISO-100

・・・キャプテンが隠れてしまいました。
残念。
でもインカムのヘッドセットが確認できるので良しとします(笑)
2 (2)
画像は約200%表示相当を拡大。

続いて、こちら。
赤い枠が約200%表示相当です。
3 (1)
CanonEOS7D MarkII・EF500mmF4LIS・F11・1/30秒・ISO-200

おっ、ちゃんと写ってますっ!
合格っ!
3 (2)
画像は約200%表示相当を拡大。

最後はこちら。
赤枠、コクピットは約200%表示相当、客席は約100%表示相当。
4 (1)
CanonEOS7D MarkII・EF500mmF4LIS・F19・1/20秒・ISO-200

あら?一人、ってことはない・・・ですよね。
おそらく詳しい方からのコメントが入るかと思います(笑)
4 (2)

客席、空席が確認できればOK、ということにします(笑)
4 (3)

ランキング参加中です
クリックよろしくお願いいたします
にほんブログ村 写真ブログ 写真講座・教室へ
にほんブログ村





関連記事