FC2ブログ

伊吹山での出来ごと

CATEGORY日々
伊吹山では実験的にシモツケソウ群落の再生事業を実施しています。
かつての「一面ピンクの斜面」を再生すべく関係者が手を尽くしています。
IMG_1319-00.jpg
↓続きは[More]をクリック...

ランキング参加中です
クリックよろしくお願いいたします
にほんブログ村 写真ブログ 写真講座・教室へ
にほんブログ村


こんなことを書くと、偽善ぶっているみたいで気が引けるのですが・・・。

西登山道にはその実験区画があります。
きれいなピンクの斜面、ですが残念ながらネットが張られています。
これは鹿などの侵入を防ぐための防護柵だそうです。
そのネットの手前約1mのところには柵とロープが張られ
「植物保護のため立入禁止」の看板があります。

柵の外に三脚を立てて
太陽が雲に隠れるタイミングをずっと待っていると、コレです。
1_201508060959337e0.jpg
2_2015080609593425f.jpg 3_2015080609593507c.jpg
4_2015080609593661f.jpg 5_20150806095938d15.jpg

私だって、このネットの間からレンズを出して撮影したいですよ(笑)
でも、ダメなものはダメ、なんです。
だから、ネットが邪魔にならない方法を考えるのです。

柵の外から「一面のお花畑」を撮ろうと絞りを絞って撮影すれば
間違いなく、ネットが邪魔になります。
絞りを開放にしたとしても、焦点距離が短いのでネットは写ってしまいます。
・・・んじゃ、ネットをスタンプツールで消しますか?(笑)…めんどくさい(笑)
7-00_20150806101501a20.jpg

カメラアングルはローアングル、望遠レンズ絞り開放。
6_20150806101459a60.jpg

柵の外から撮影しました。ネットは写ってません、よね。
目を惹くひとつのコオニユリ・・・
シモツケソウのピンクとメタカラコウの黄色を後ろボケに利用しました。
8-00-00.jpg
CanonEOS7D MarkII・EF70-200mmF2.8LISII・F2.8・1/750秒・ISO-200

多重露光も撮っておこ・・・。
9_20150806101503d38.jpg
CanonEOS7D MarkII・EF70-200mmF2.8LISII・F2.8・1/500秒・ISO-200(多重露光)

望遠レンズのボケる力を利用しての撮影。
今回、コオニユリと背景の距離が離れていたためこの写真が撮れました。
もし、距離が離れていなかったり、コオニユリの周辺が煩雑だったら
「ここでは撮影できない」とスルーするしかないと思います。

偽善ぶった話で、ホント、イヤなんですが
「ボケる力を利用するワザがあれば
マナーを反することなくちゃんと写真が撮れる」
というネタになると思ったのでアップしました。

ランキング参加中です
クリックよろしくお願いいたします
にほんブログ村 写真ブログ 写真講座・教室へ
にほんブログ村
関連記事