FC2ブログ

あべの天王寺イルミナージュ(大阪市天王寺区 2012.11.15)

1115_201911160741088fb.jpg
CanonEOS5D MarkIII・EF70-200mmF2.8L IS II USM・F2.8・1秒・ISO50

2012年11月15日撮影

「あべの天王寺イルミナージュ」。
2012年から3冬にわたり開催されたイルミネーション。
1シーズンで4回も足を運んだ年もあった。
さすがに「飽きた」感は否めなかったが
今から思えばいいイルミネーションだった。
主役になるオブジェが多く、前ボケ、後ろボケといった
表現をすることが容易で、撮影実習のネタには事欠かなかった。
「なくしてわかるありがたさ」。
なんかのCMのキャッチコピーじゃないけど、実感する。
「多重露光」のようなこの画像は「露光間アウトフォーカス」。
イルミネーションで「ピント合わせ外しの多重露光」は
ぼかした光源が玉ボケになってしまい美しくない。
そんな発見があったのも、あべの天王寺イルミナージュだった。

ーーーーー
<One picture/One day>は、過去の作品のなかから
「今日前後」のものを「1日1枚」、掲載するカテゴリです
ーーーーー

ランキング参加中です
クリックよろしくお願いいたします
にほんブログ村 写真ブログ 写真講座・教室へ
にほんブログ村




関連記事